【艦これ】2016年夏イベを終えて

2016年夏イベお疲れ様でした!

今回のイベントは中規模作戦ということで、前段3海域、拡張1海域の全4海域のイベントでした。前回の2016年春イベがかなりきつかったせいか、今回の2016年夏イベは割りと楽に攻略出来たと思います。(個人的には)

E1 南西海域 ブンタン沖

朝潮改二が実装されたと同時に「対潜先制爆雷」要素が追加され、朝潮改二関連クエ(精鋭「八駆第一小隊」対潜哨戒!)の報酬に「四式水中聴音機」があったので、『これは夏イベに対潜マシマシな海域くるかもね』と話してた中での案の定の海域でした。

SS_summer_princess

先制爆雷を行える艦の多さが難易度を大きく左右したっぽいですね。

ボスSドロップのレア艦が美味しかったので、結局イベが終わるまでずっと掘ってた海域。

E2 南西海域 エンドウ沖

わざわざ睦月型で出撃して道中撤退のストレスを溜めるくらいなら、はじめからガッチガチな装備編成でオイゲン掘りも兼ねて、試行回数だけ増やすほうがいいんじゃない?っていう知人のアドバイスを元に自分もそのパターンでやりました。

甲輸送ゲージが400なんで、ボス戦で全てSを取れば10回で終わる輸送量40でチャレンジ。

BB_summer_princess

今回初登場のケツダイソン。ステータス忘れたけどやたらと柔らかくて支援なくともボッコボコのスパンキン状態でしたわ

結果は道中撤退1回の全11戦で無事に抜けることができました。
ボス戦6回目でオイゲンも出たんで嬉しかったw

E3 南西海域 マレー沖

ここにきてレベル的に不安の残るメンツがルート固定要員という海域でした。

攻略時の編成
第一艦隊:最上改(78)、Iowa改(115)、榛名改二(119)、金剛改二(119)、千歳改二(96)、千代田改二(94)
第二艦隊:由良改(50)、吹雪改二(75)、朝潮改二丁(127)、霞改二(107)、鳥海改二(120)、熊野改(86)

第二艦隊に吹雪型を2枚も入れる訳にもいかないので、由良を第二艦隊旗艦へ配置して絶対に沈まないマンコとして編成。

ボス前ダブルケツダイソンが鬼門そうではあったけど、被害が出ても運良く大破1で済んでくれていたので、1退避からのボス戦というパターンで勝利というのがほとんどでした。ラスダン時も退避含んだ艦隊で割れてくれたので助かった。

BBV_harbour_summer_princess

最初の1回目だけ様子見として丙で出撃し、Gマスで1退避のHマスで更に1退避という12隻中4隻落伍状態でボスへ挑んでみたら、やっぱ丙モードの基地航空隊は強烈であっさりS勝利でした。
そしてこの1発目でアクィラを引けたのはめっちゃ大きかった。

結局E3はこの丙1発目の被害が最大で、その後の甲モードでは特に沼ることもなく終了。

E4 南西海域 マラッカ海峡沖

自分がE4攻略する頃にはギミック情報もちらほら出ていたので、知人と情報を照らし合わせながらギミック解除を行いました。

空母機動部隊でしか出撃していない人でもピコーンが聞こえたと言ってたので、同様の手順でやってみたものの自分だけなぜか解除時の効果音が鳴らない…。

かなり焦りましたね。春イベギミックのトラウマが過ぎりましたが、最終的には水上打撃部隊でCマスまで出撃して解除時の効果音とボスボイス変化を確認できました。

今回のイベントアップデートで航空隊の行動範囲に調整が入り、その都合があってかこの海域はボスまで最短9マス、夜戦マスあり、空襲マスありと春イベに負けずとも劣らないクソ海域となってました。

この9マスというのがどうやっても烈風隊をボスに出せない距離であるのがミソですね。そして航空隊をどこにぶつけると効果的かと色々試しましたが、結局3隊をIマスにぶつけての道中安定化に徹しました。

削り時は夜戦マスで食われることは多々あったものの、ボス戦ではボス落としのAだったりSも一度だけ取れていたんで、こりゃ意外とあっさり終わるかも?と思ったのが間違いでしたわ。

ラスダンに入ってから何か様子がおかしい。

ラスダンになってもボスのステータス変化はないのに凄く強く感じる。っていうかボスまでたどり着かないんですよね。

調べた所どーもゲージを削りきった場合は最終編成が固定化?されるっぽくいのと、空襲マスがフラヲ改2枚固定で出るように感じたので、削り時とは違う編成を練りました。

ボス到達時の残弾は32%で油は無いに等しいところまで減ってるんで、攻撃されたら回避できずほぼ大破、こちらの攻撃はペナルティの影響で全くダメージ出ません。春イベと同じですね。

この油の回避ペナルティってのが空襲マス(特にボス前)で第一艦隊にモロ影響出てた印象を受けますね。ピンピンの大鳳が空襲攻撃で1発大破余裕ですってのを何度も見ました。敵航空機の触接あり・味方対空CI無しの状態だとほぼ大破が出て撤退コース。

とにかく速吸入れるにしてもボスにすらたどり着かない状態が長く続いたんで、最終的なE4攻略編成は
第一艦隊:大和改(123)、翔鶴改二甲(123)、瑞鶴改二甲(124)、大鳳改(118)、摩耶改二(121)、速吸(77)
第二艦隊:阿武隈改二(125)、鳥海改二(122)、北上改二(122)、雪風改(94)、朝潮改二(128)、Iowa改(118)

迷走しながら最終的にこれに落ち着きました。

CA_summer_princes

第一は摩耶さん対空CIで第二は阿武隈・雪風・朝潮が魚カット、鳥海・北上が連撃のIowaさんが夜戦連撃+高射装置+三式弾で対空CI。第一と第二にそれぞれ対空CI艦をおいて空襲マスのお祈り力を高める。

夜戦マスは雪風・朝潮とそれぞれ魚魚照明弾にしてから流れが来たのか、攻略まで特に大きな被害はでなかった。この夜戦マスが安定しないようならアイオワさんに大型探照灯も考えましたが、とにかく空襲マスの被害が怖すぎて全力お祈り。

速吸は幼女補給2個の連合艦隊仕様で全艦+30%補給によって第二艦隊は油54%弾62%状態でボス戦に挑めます。やっぱここまで補給されるとビュンビュン避けるし、連撃でもダメージ通りやすいです。それでも速吸補給を始めたラスダン3回目でやっと割ることが出来ました。

結局、次にものをいうのはタゲ運ですね。洋上補給計6つ900円のお買い上げありがとうございました。

まぁE4は確かにきつかった。きつかったけど速吸いればクリア出来たんでまだマシって感じです。

E4の正解はゲージを削り切る前のラスダンモードで、被害が軽微でたどり着き洋上補給(2個)をしっかり行ってからボス戦に挑むって感じですね。ここでボス編成の随伴雑魚が駆逐艦パターンなら余裕でしょう。多分。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。